離婚後にお金のない未来!?生活はどうなるの?

あなたはそんな状況ではないでしょうか・・・・

  • 海外旅行のためにお金を貯めたかったのに離婚してお金がやばい。
  • 晴れて離婚した!でも今後も生活費はどうしたらいいのか。
  • 離婚してしまった。どうしても生活に困る未来が見えます・・
  • 旦那が単身赴任になり、ダブルで生活費がかかるようになった

離婚後にお金のない未来!?生活はどうなるの?

お金に関する話題というのはいつの時代もシビアなわけですが。

今回は、 離婚後にお金のない未来!?生活はどうなるの? というあなたに私の体験談をシェアしていきたいと思います。

あなたは本当に緊急で、今すぐにでも現金が必要な切迫した状況ではないですか?

体験談から、即金の効果が高いのは下記の3つでした。
NO. 対処法 オススメ度
1 質屋に頼ってみる ★★☆☆☆
2 メルカリやオークションサイトを利用する ★★★☆☆
3 返済計画を立ててカードローンを利用 ★★★★★

最も手軽なのはカードローンですが、返済計画立てれないとその後が怖いです。これだけは頭に置いておいてくださいね。

でも、すぐに「お金返す手段がないよ・・・」って方。カードローン会社によっては30日や60日間の無利息期間を設けている会社もあります。

カードローンを利用したのはいいけど、返済計画に困っているという方もきっといますよね。私の体験談を元にお金を貯めるようにしてみて下さい。地味ですが、効果はあります。

離婚後にお金のない未来!?生活はどうなるの? 人によって悩みはそれぞれ・・

お悩み紹介していきますね。 離婚後にお金のない未来!?生活はどうなるの? 実際の寄せられた悩みを紹介していきますね。

離婚後の生活費についてです。離婚するのは両親なのですが僕と弟(中3)、妹(中2)は母親についていくつもりです。僕は今年社会人になり働いていて(新人なのでまだ月11万)、母もパートで月13万ほど稼いでいます。この状態で4人で生活できますか?また、離婚した後に生活保護や、やっておいた方がいい手続きみたいなのはありますか?できるだけ多く教えてほしいです

回答は下記のような感じですね。

生活保護受給の可能性は、申請したときの世帯の状況により決まります。

つまり、生活保護では、同居者全員の収入や資産を考慮して、受給できるかどうかが決まります。生活保護では、世帯単位の原則があります。生活保護法第十条保護は、世帯を単位としてその要否及び程度を定めるものとする。

あなたが単身世帯になれば、母・弟・妹の3人世帯で、生活保護受給の可能性はあるのです。質問者様が母などと同居すれば、質問者様も含めて生活が困窮しているかで、生活保護受給の可否が決まります。質問者様が母などと同居すれば、おそらく、生活保護は受給できないと思います。注意点としては、多くの場合、市役所・町村役場の生活保護の窓口は不親切な傾向です。たとえば、このようなことは不当だと思いますが、かなり多くの自治体では、職員が、生活保護受給者の増加を抑制しようとして、生活保護の手続きを阻止する傾向があるのです。(いわゆる水際作戦)

生活保護を申請しようとする人々は法律も知らず、知恵も働かず、立ち回りも悪いことが多くて、水際作戦に負けてしまうかもしれません。水際作戦により、窓口で職員が『へ理屈』を並べて、生活困窮者に不快な体験をさせて、窓口に再来させないようにしている場合もあるのです。

カードローンを利用するのも一つの手ですね。その場凌ぎになりがちですが。
しかし返済計画をしっかりと守る必要はあります。

離婚後にお金のない未来!?生活はどうなるの? 私の体験談をシェアします①

結論です! 学生時代は学食を買わずに毎回おにぎりを持参。気が向かないご飯や飲み会の誘いは断り、自炊をメインにしていました。近所のスーパーのチラシは定期的にチェックして、セール品を狙っていました。

自炊を続けるのが大変でしたが、旅行というモチベーションがあれば頑張れました。友達と一緒に節約をしていたのが大きかったです。

地味だけど、効果あります!

外食費や交際費を抑えた結果、月に3万円は浮きました。海外旅行のための資金を貯めることができて無事に旅をすることができました。

節約を楽しむこと!目標を明らかにして、きちんと自分にご褒美をつくること。楽しくないと何事も続かないので。週に1度、コンビニでスウィーツを買う、など小さい贅沢をすることでモチベーションを高くたもてました。

体験談「東南アジア旅行へ行った時にTシャツを沢山買いましょう」

“私は、東南アジアが好きでして、年に数回行きます。あの、南国の雰囲気が何ともいえず、よく渡航しています。
とくに、フィリピンやインドネシア、ベトナムといった所に行くのですが、よく私の友人にお土産として、その国のTシャツを買って帰りました。

最初は、Tシャツくらいと思っていたのですが、凄く反響がよく今では、一度に100枚以上、買ってきます。

日本では、一枚あたり、800円から1500円くらいはすると思うのですが、特にベトナム、インドネシアあたりだと、一枚100円そこそこで買う事ができます。それを、100枚程買っても20000円もいりません。

物凄い人数分の、お土産が買えます。また、種類も豊富で、その国のその地方の、生活が分かる様なデザインもあり、友人たちは、いつも楽しみにしています。

そんななか、ちょっとしたきっかけで、あるひとりの友人が、フリーマーケットが好きな人がいまして、一度出さないかと誘われまして、その友人に少し分けてあげました。たしか、50枚程でしたが殆ど売れたみたいで、商品代金だといわれ一万程貰いました。

なんと、一枚あたり300円以上で売ったみたいでして、非常に喜んでいました。今では、私は旅行を兼ね仕入れをするといった感じです。自分自身でフリーマーケット等にも、たまに出したりもします。おかげで、旅費交通費は全てかからず今は、過ごしています。

最後に、仕入れが安いという事はいいですね。”

 

離婚後にお金のない未来!?生活はどうなるの? 私の体験談②効果あります!

結論から述べます!
外食を控えるようにしました。子供が3人いるのですが、休日に出かけるときはおにぎり等をもって昼食費を減らしました。
毎回ちゃんとしたお弁当を作るのは大変なので、おにぎりだけでもいいやと手を抜きました。おかずを持っていくときも、冷凍食品を利用するなどすれば、外食より安く済ませることができます。

お金を作れることはわかった!でも、実際の金額はどれくらい?

週に1回昼食に外食をしていたのを、おにぎりやお弁当にすることで、外食は月に1回ほどになりました。5000円ほどの節約です。

目的を確実に達成!お金が必要なあなたに私から伝えたい・・・

“基本は食事は手の込んだものを作らなくても、自炊が一番です。楽をして外食や惣菜もいいですが、たま、の贅沢にすることがいいと思います。

今日は贅沢をする日、と決めるのもいいと思います。毎日ずっと節約するのも楽しくないので、息抜きがあるといいと思います。その時でも、予算は決めておかないと使いすぎるかもしれませんね。”