こんにちは!今回は【私がやってしまったお金に関する失敗談】【私がやってしまったお金に関する失敗談】という悩みと解決策を紹介していきたいと思います。

【至急お金を借りたい】お急ぎの方は必ずコチラからご覧ください。

【アルバイト先で財布の盗難】【私がやってしまったお金に関する失敗談】

・転職
経験したい職業が多数あるためそのアルバイトに慣れてきた頃に、頻繁に転職をします。
3?4ヶ月程しかその職業に従事しない為そのアルバイト先の給料の締め日によって毎月の支払いがかなり厳しい事があります。
最初の研修期間は時給が低い、交通費がかかるなどが主な理由です。

・財布をなくす、盗まれる
以前、アルバイト先で財布の盗難にあいました。ロッカーがなく棚にカバンを並べて置くタイプでした。
その日は、給料日後で支払いがある為10万ほど財布に入れてあったのを丸々盗まれていました。
監視カメラにはちょうど死角になっていて犯人は映っていませんでした。

アルバイト先の仲間と飲み会に行った時に、誤って財布を落としてしまいました。
その財布の中には、3万ほど入っていた記憶があります。
クレジットカードやキャッシュカードはカードケースに入れていたので無事でした。

・仕事柄、深夜に仕事が終わるので外食(コンビニ、マック、山岡家など)が多いので自宅で作るより食費がかかるので毎月2万ほどかかっています。(朝、昼も外食)

【転職とアルバイト先で財布の盗難?!】【解決策・私はこうやってお金を貯めました】

ネットスーパーの利用をやめて、実際に店舗に行き、特価品などを買うようにした(私が節約を決意した理由)服や教育費節約できないと思ったから。食費を節約するのが、他の人からわかりにくいと思ったから

【転職とアルバイト先で財布の盗難?!】【実際どれくらい節約できるの?】

以前はネットスーパーで、お肉や野菜だけでなく、洗剤なども購入していました。買いにいくのが面倒で、値段に関係なく買っていました。チラシに載っている贈答用のお菓子なども一緒に注文したりして月10万近く使っていましたが、今は食品はスーパー、日用品はドラッグストアとそれぞれ安いところで買い、月6万ほどです。

【転職とアルバイト先で財布の盗難?!】【継続的に節約する為に】

車に乗らないので、食品を持って帰るのが重たくて大変でした。今は子供が小さい頃使っていたベビーカーを荷物運び用につかっています

週に2回のスーパーと週1回のドラッグストアの買い出しにそれぞれ1時間程かかります。ネットスーパー利用時はスマホで夜のうちに注文できたので時間がとられませんでした。

【私のお金の体験談をシェアします】インターネットカフェでのアルバイト

大手のインターネットカフェでアルバイトをしていた経験から書かせていただきます。
毎日様々なお客様がご来店があり基本的に話してはいけないと言われていますが、休憩で喫煙所に入った時やレジでの他愛のない会話でも常連のお客様とは仲良くなれます。
ゲームを好きな方が多く私もゲームを好きな事から、ソシャゲのフレンド登録をしたりバイトが終わった後にゲームで対戦をしたこともありました。
業務内容としてはブース内の清掃、店内清掃、レジ、調理など少ない人数で業務を行うので覚える事が多く慣れるまでが非常に大変だと思います。また店舗によって設備も変わる為にシフトの時間次第で忙しい度合いが変わります。
私はアミューズ施設もある店舗で主にお昼~次の日の朝の間でフルタイムで勤務していましたが、平日のお昼~夕方と週末の朝~お昼は基本的に忙しくはなく清掃している時間が多く。平日の夕方~夜は仕事終わりに食事や軽い息抜きに来店されるお客様、週末の深夜~朝型は若い方がお昼~夜はご家族や若いお客さまの来店が多く対応に追われる時間が多く忙しいです。
インターネットカフェではパソコンを扱っているので従業員もパソコンができる人のように思われるかもしれませんが、ほとんどの人のがパソコンには疎いのでパソコンの扱いに慣れていて接客業が好きな方は特に重宝されると思います。

諦めないで!私が伝えられること

今月いくら節約できた!と数字を見て、それを一年頑張ればいくらになるか計算してみると、希望になります。

私の場合は、食費の節約でムネ肉を買うことが多いので、同じ食材でいかに工夫して色んな料理をだすか考えるのも楽しいです。誰かに頑張っていることを認めてもらうとやり甲斐になるので、主人に今月いくら節約できたよ、とかこのお肉はなんといくらでした!などど話しています