こんにちは!今回は【球体関節人形にはまり一ヶ月で50万以上…】という悩みと解決策を紹介していきたいと思います。

【至急お金を借りたい】お急ぎの方は必ずコチラからご覧ください。

【球体関節人形にはまり一ヶ月で50万以上…】

社会人になって2ヶ月ほど経った時、たまたまネットで見かけた球体関節人形(ドール)にどハマりしてしまいました。
初めは見ているだけで幸せだったものが、だんだん手元に置いておきたいという欲求が強くなり、ついにオークションサイトで狙っていた子(30cmサイズ)を4万円で落札しました。
他の入札者と最後まで戦い落札できた時の幸福感は言葉にならないほどでしたが、すると今度は「もっとサイズの大きい子がほしい」と思うようになりました。
早速次の日には店舗でフルチョイスをオーダーし、40cmサイズの子を迎えることになりました。オークションで手に入れた子よりも値段はもちろんしましたが、その分幸せも大きかったです。40cmサイズの子が届くまでに色々と準備しておこうと、その後も通販で海外から新しい仲間を取り寄せ、さらに小さいサイズの子ならもっと安いからとミニサイズのドールを次々と迎えました。なによりドールの醍醐味は着せ替えをさせることですので、毎週のように万札を握り店舗へ向かい、自分の服よりも高いドールの服を買いあさりました。
その時には給料だけでなく、今までのお年玉貯金にも手を出していました。
およそ2ヶ月たち、店舗でフルチョイスオーダーをしたドールがうちに届きました。
箱を開け、その可愛いドールを持ち上げた途端、今までの物欲が嘘のようにパッタリとなくなってしまいました。大げさですが、人生の目標を達成してしまったような気持ちになったのです。
数時間写真撮影をすると満足してしまい、すぐに箱に戻し、それから1年以上経ちます。
あの時幸せだったことは確かですが、もしあのお金を真面目に貯金していたなら…と考えてしまいます。

【球体関節人形にはまり一ヶ月で50万以上…】【解決策・私はこうやってお金を貯めました】

保険料の見直しや、毎日の買い物を週一に変え、禁煙をした(私が節約を決意した理由)子供の進学先が私立で尚且つ自宅外通学になる為

【球体関節人形にはまり一ヶ月で50万以上…】【実際どれくらい節約できるの?】

保険を見直したら月5000円安くなり、禁煙は失敗したが、本数を減らすことでタバコ代の8000円程、食費が約5000円程抑えられた

【球体関節人形にはまり一ヶ月で50万以上…】【継続的に節約する為に】

初めは、完全禁煙を試みたが続かず逆にストレスになるので、どうしても我慢できない時だけというように本数を減らしたらあまり無理なく続けられている

買い物は週一にした方が楽だったのであまり大変さは感じない

【球体関節人形にはまり一ヶ月で50万以上…】【私のお金の体験談をシェアします】デパートに入っているケーキ屋でのアルバイト

大学2年生の時にデパートの中に入っているケーキ屋でアルバイトをしました。最初は本店で1ヶ月程研修をしてからデパートの店舗で働くという流れでした。まずはケーキの名前と値段を覚えることが大変でした。そこのケーキ屋は頻繁に新作を出していたので知らないうちに新しい商品が並んでいたり、ケーキ以外にもクッキーなどの焼き菓子も種類が多く、各商品の特徴や原材料も覚えなければいけませんでした。また、たまにですが贈り物などでのしをつけて欲しいという要望があり、たまにしかやらない作業だったので毎回戸惑ってしまいました。他には、クリスマスやバレンタインデーなどのイベント期間はとても混雑し、あまり広くない店舗でしたので作業するのがとても大変でした。でも忙しかった反面、業務終了後にはクリスマスケーキをもらうことができましたし、普段からも売れ残ったケーキを食べることができました。1度はやってみたかったホールケーキを切らずにそのままフォークで食べるという夢もかないました。デパートということで営業終了時間も早く、朝早く起きなければならないわたしにとっては合っていたと思います。

諦めないで!私が伝えられること

貯まっていく過程を目に見える形ですると楽しく続けられる

例えば500円貯金でも、中身が見える貯金箱にするといいと思う

節約や貯金の為に何かをやめるというのをすると挫折するかもしれないので、急に完璧にやらない方が続けられる