こんにちは!今回は【資格試験の為にリボ払いをして受験をしたものの失敗】という悩みと解決策を紹介していきたいと思います。

【至急お金を借りたい】お急ぎの方は必ずコチラからご覧ください。

【資格試験の為にリボ払いをして受験をしたものの失敗】

身の丈に合った資格試験に挑めばいいのですが、この時はどうしても資格がほしいと思ってカードのリボ払いを利用して資格試験の為にスクールに通うことにしたのです。
いざ勉強をしようと思ったものの、支払いの事が気になり仕事も不安定な仕事をしていたのでその事ばかりを気にしていたということもあって勉強に身が入らず試験を受験したのですが、見事に失敗に終わったのです。
そして残ったのはリボ払いの支払いです。
当時はかなりの残高が残っていて不況の煽りを受けて支払いが遅れてしまうこともあり、支払いの総額もかなり多いなと気がついたのです。
なんとか今年中に完済できそうなところにまで来ましたが、資格試験は身の丈に合った勉強方法で受験をすればよかったのかなと今思えばそう思いました。
「高額だけど合格できれば安い。」と思うかもしれませんが、身の丈に合った勉強方法がストレスを感じることがなく合格できるのではないかなと思います。
特に受講料が高額であれば考える余地があります。

【資格試験の為にリボ払いをして受験をしたものの失敗】【解決策・私はこうやってお金を貯めました】

格安スマホについて、片っぱしから調べUQモバイルに変更しました。(私が節約を決意した理由)私と娘のスマホ料金が2台で15000円ほど払っていて、高いなと思っており安くしたかったから。

【実際どれくらい節約できるの?】

格安スマホに変更したことで、2台で7000円以内におさまるようになったので毎月8000円もの節約が叶いました。

【継続的に節約する為に】

日々生活の中で節約を意識していますが、無理せず家族にも強要しないことを心がけています。そしてメリットを思い浮かべながら節約に取り組むこともモチベーションアップの秘訣です。

【資格試験の為にリボ払いをして受験をしたものの失敗】【私のお金の体験談をシェアします】

以前、消えた年金問題が露呈され、旧社会保険庁は解体、その後年金機構が出来て、そのデータの洗い直し、いわゆる突合業務が膨大となったため、機構が民間に派遣労働を要請していました。私が応募して採用されたのは、まさにその派遣会社でした。
やりがいや楽しかったこととしては、同じように真面目でコツコツと作業することが合っているような仲間がたくさんできたことでした。お昼休みには、みんなでお弁当を食べたり、和気あいあいとした雰囲気でした。ただし、大変だったことは、最初に覚えなければならないマニュアルとルールがたくさんあって、最初の一週間は授業形式の座学ばかりでした。テストまであって、良い点数が取れないとダメ人間のような気持ちにさせられてしまいました。
実際の仕事も、セキュリティが高い部屋で黙々とパソコン画面とにらめっこしながら、沈黙のまま行われることとなり、トイレへ行くにも、パソコンをいちいちログアウトして、カードをかざして部屋のセキュリティを外さなければならないというストレスフルな環境でした。

諦めないで!私が伝えられること

大変、面白くない、やりがいが無いではきっと続かないと思いますので自分にあった節約方法を見つけることが成功する秘訣かなと思います。まずは身の回りの整理整頓を心がけ、物を大切にする気持ちを持つなど丁寧な暮らしをしてみると自然と節約に繋がってきますよ。