こんにちは!今回は借金彼氏に言えない【準備していたら旅行前貧乏に陥ってしまった】という悩みと解決策を紹介していきたいと思います。 
 
【至急お金を借りたい】お急ぎの方は必ずコチラからご覧ください。
 
 

借金彼氏に言えない【準備していたら旅行前貧乏に陥ってしまった】

旅行に向けて、色々と準備していると足りない物や、これがあったらいいだろうなという物が出て来ては購入していました。
1つ1つの単価は高くないが故に、塵も積もればという状況になり、気づけば3万円くらいは浪費していました。
今まで海外旅行でラフな格好だったりしていたので、今回は国内でリゾート地でもあった為、それ用の服などが必要となり、散財に至りました。
旅行でお土産や観光に使う為によけていた費用にも1万円くらいならという気持ちで手を出してしまい、旅行前貧乏に陥りました。
その為、旅先ではお土産買うにも、外食するにも値段が常に気になり、交通費等合わせてギリギリでしたし、あまり楽しくなかったです。
普段使っているもの、いているもので良かったとは後から思うものであり、旅行にいくつも前はテンションも上がり、不要でもなんらか準備として欲しくなりがちです。
購入した服も結局は、現地のイメージに合わせて購入した為、地元で着るには憚るデザインだったりと、あまり意味のない買い物になってしまいました。

借金彼氏に言えない【解決策・私はこうやってお金を貯めました】

必要なものは安くなる時にポイントで支払うようにしています。住居費やローンなどの引き落としのカードをポイントの貯まるカード(例えばイオンカードや楽天カードなど)にして、どうしても節約できない費用をその分ポイントになるように工夫しました。(私が節約を決意した理由)日用品や娯楽の品にお金をかけ過ぎるのが嫌で、でも必要なものや欲しいものは買いたい!と思ったので節約をはじめました。

借金彼氏に言えない【実際どれくらい節約できるの?】

月に5000円から多いときで2,3万浮かせることに成功しました。例えば、子供のクリスマスプレゼントや私のネイルセットなどの娯楽品などまったくお金をかけていません。

借金彼氏に言えない【継続的に節約する為に】

なかなかポイントは簡単にはたまってくれませんし、欲しい時に欲しいものが買えない時が多々ありました。だからといってポイントのために買い物をするのは本末転倒ですし。買い物予定とポイントの貯まる予測を立てるのがなにより大変でした。

借金彼氏に言えない【私のお金の体験談をシェアします】クリーンルーム内でのクリーニング作業

半導体関連企業でのアルバイトでしたが、時給は1300円ととても高額でした。3ケ月の短期でしたが、作業内容はタイトルにもある通りクリーンルームでの作業でしたので、暑さ、寒さ知らずの快適な環境ではありました。クリーンルームといっても、簡易クリーンルームでしたのでクリーンスーツに着替えることもなく作業着のまま入って作業をする事ができました。エアシャワーは通ります、専用の安全靴も履いていましたが、割かし緩いクリーンルームだったと思います。作業内容ですが、機械加工したアルミの部品をアルコールをウエスに付け拭き上げるといった簡単な作業でしたが、部品が柱みたいなもので長く、重たく、また作業中はずっと立ち仕事になり体力は必要としていました。特に大変だったのが、クリーニング作業をしながら部品に付いている傷を探すといった内容も同時に行わなければならず、気を使いながらの作業でした。傷を見つけた時には、専用の報告書に記入し報告するといった流れでしたが、他の従業員さんと会話しながら仕事ができていたので楽しい職場だったと思います

諦めないで!私が伝えられること

私自身とても節約が苦手です。子供がいるので極度な光熱費や食費を削ることができないので、娯楽費を削ったり色々と試しましたが、苦痛になって長続きせず……そんな中、まずは調べることが大事だと気づきました。クレジットカードのポイントの付きかた、割引やセールの日、底値の比較、これだけで全然違いますし、むしろ楽しくなってきますよ。