こんにちは!今回はマジでお金が欲しい【出会い系サイトのメール交換での失敗】という悩みと解決策を紹介していきたいと思います。 
 
【至急お金を借りたい】お急ぎの方は必ずコチラからご覧ください。
 
 

マジでお金が欲しい【出会い系サイトのメール交換での失敗】

出会い系サイトは簡単に出会えるイメージでいろんなトラブルもありますが、当時出会いもなく振られた直後という事もあって、軽い気持ちで簡単に始めてしまいました。
そのサイトのメール交換は、サイト経由でしか送る事ができず、送信と受信ともに1回約100円程度かかります。
簡単なプロフィールと写真で、メール交換を始めました。ある程度メール交換をしていくと「近々会おう」という事になり、日にちも決めました。しかしその日が近づいてくると、「都合が悪くなった」となり、2回目の日にちも「体調崩している」など、毎回引き延ばされました。
今思ったら、少しでも長くメール交換をしてお金を稼ぎたい「サクラ」だなと気づきますが、その当時は、「会いたい」だの「早く元気になってあなたの顔を見たい」だの言われて、信じ込んでしまいました。
結局、カード決済出来たこともあり、約100万円ぐらい使いました。
人の心をもてあそぶなんて、ゆるせません。信じ込んだ私もバカでした。
その「サクラ」には罰が当たる事を願っています。
その当時は出会いを急いでいましたが、今になったら言えます。「大丈夫、何年後かに結婚できるよ」と。

マジでお金が欲しい【解決策・私はこうやってお金を貯めました】

共働きのため仕事帰りは外食になりがちでした。以前は仕事帰りにスーパーへ寄って作れる日は作る、といった感じでしたが、週末に1週間分買いだめするようにし、どうしても疲れている日以外は自炊して外食を減らし、節約しました。(私が節約を決意した理由)住宅購入し、ローンの支払いが始まったから。

マジでお金が欲しい【実際どれくらい節約できるの?】

週末に1週間分買いだめすることで平日仕事帰りのスーパーでの買い物時間が短縮でき、料理する時間に充てることができました。また既に食材を購入しているため作らなければという意識づけにもなり、どうしても疲れている日以外は外食をしなくなりました。外食が減ったこととまとめ買い効果で、外食が多かった月と比較すると、月2万円削減できました。

マジでお金が欲しい【継続的に節約する為に】

残業が続くと自炊が大変でしたが、夫婦で協力して料理することで乗り越えました。また、平日の外食は月に一度までと決め、その日は日頃のご褒美に食べたいものを食べるようにしました。

マジでお金が欲しい【私のお金の体験談をシェアします】コンビニエンスストアのアルバイトでやりがいを感じたこと

昔コンビニエンスストアのアルバイトをやったことがありましたが、主に深夜帯をやっていました。
深夜帯はあまり客数が多くなく、かつ時給も高くてやりやすかったです。
主な業務はレジでの商品の販売はもちろんのこと、賞味期限の近い商品を手前に出したり、また期限切れ何時間か前の商品を廃棄したり、送られてきた日配品や弁当などを検品と補充をしました。
また、商品の状態を見て発注作業をしますが、ほぼ予測で行っていたのでいざ来てみると売り切れになったり過剰に残ったり、意外と難しかったです。
店内の掃除もやりますが、意外と商品棚のほこりが多くて、時間帯によってはまめに掃除しないといけなかったのを覚えています。
業務はひとりでやっていてすべてやらなければならなかったので、トイレに行くにしてもお客さんがいないときじゃないとできないし、食事も奥でモニターを見ながらとらないといけなかったので、その辺は気を使いました。
コンビニエンスストアの深夜帯はやることが少なくて退屈だろうなんて思っていましたが、それなりにやることがあったので意外とやりがいがありました。

諦めないで!私が伝えられること

既婚の場合は、夫婦での協力、情報共有が大事だと思います。私たち夫婦は生活費を共通の口座に入れ、日々の買い物や外食はデビッドカードで決済し、銀行アプリで生活費を共有しています。そうすることで、一緒に我慢したり、節約の達成感を得られたり、目標を決めたりすることができ、節約生活を継続することができます。