こんにちは!今回は一気に100万稼ぐ方法!【自己投資が全て無駄になってしまった話】という悩みと解決策を紹介していきたいと思います。 
 
【至急お金を借りたい】お急ぎの方は必ずコチラからご覧ください。
 
 

一気に100万稼ぐ方法!【自己投資が全て無駄になってしまった話】

大学4年生のときのことです。就活も終わって少し時間ができたので、大学生の間にしかできないことを何かやりたいなと思っていました。そこで見つけたのが「料理教室」のチラシです。レッスンのチケットを買って、自分の行ける日に予約をして通うタイプのものでした。教室も各地に何か所もあったので、通いやすそうに見えました。最初始めるのにまとまった金額が必要でしたが、大学時代にアルバイトで貯めた貯金があったので出せない金額ではなさそうでした。なにより、大学で一人暮らしを始めて、自分の料理センスのなさに落胆していた私にとって、料理教室は未来への希望のように思えました。早速、体験レッスンを予約し、教室へ。雰囲気がよく、先生方も優しく教えてくれて大変楽しかったです。何個かコースがあったので、とりあえずそれぞれのコースの初回チケットと、一番人気の料理コースのチケットを10回分ほど購入しました。これで料理上手になれる!!彼氏に手料理を作って喜んでもらうぞ!!私のやる気は最高潮でした。そしてその勢いで、数回通った段階でチケットを追加し、さらにパンのコースも15回分程度購入しました。

しかし、順調なのはここまででした。社会人になると、なかなか思うように自分の時間がとれなくなりました。休みの日も疲れて寝るか、勉強に追われる日々。料理教室に言っている場合ではなくなり、たまに行っても前回習ったことを忘れてしまっていて、面白くありません。いつのまにか、全く予約をせずに数年が過ぎてしまいました。

そして久しぶりに予約サイトにログインしてみると・・・・なんと、チケットが全て期限切れになってしまっていたのです!!
期限があることは認識していたのですが、購入当時は何年も先のことで「これだけ余裕があれば大丈夫、大丈夫」と思っていて、それから忙しくなってすっかり忘れてしまっていました。こうして私が購入した20万円近くのチケット達は全て無効になってしまったのでした。

そのときの感情や勢いだけで購入するのではなく、先も見通して、しっかり計画を立ててから購入すべき、という教訓を得た体験でした。

一気に100万稼ぐ方法!【解決策・私はこうやってお金を貯めました】

期間限定で利率のいい定期貯金があったので 給料の3分の2の金額で設定し定期貯金を始めた。生活費の足らない分は利率の低い定期を解約し使用した(私が節約を決意した理由)子供が多いため学費が思った以上にかかるようになったから

一気に100万稼ぐ方法!【実際どれくらい節約できるの?】

3年間で16万くらいの利子がついた。解約した定期の利率より2パーセントは高かったと思います。大きい効果ではなかったですが 何事もちりも積もればです。

一気に100万稼ぐ方法!【継続的に節約する為に】

そこを我慢することで○○円節約できた とか具体的な数字を頭に思い浮かべるとなんとなく気持ちは前向きになると思います。

一気に100万稼ぐ方法!【私のお金の体験談をシェアします】コンビニ(ファミリーマート)の店員

初めてのバイトがコンビニ(ファミリーマート)のアルバイトでした。初めはなかなか声が出なかったけれども、だんだんと慣れてきて笑顔が出るようになりました。24時間のシフト制だったので、一緒に入った先輩と仲良くなり、恋仲になったことを懐かしく思い出します。いろいろなお客さんがいた中で、5000円札で支払ったにもかかわらず、10000円札で支払ったから、お釣りをよこせ!と言ってきた酔っぱらいのお客さんもいました。結局、レジをしめて、全額数え直し、5000円札で間違いなかったことを証明することが出来ましたが、鵜呑みにして、多くの余分なお釣りを渡すことをせず、きちんと冷静に対応することを学びました。毎朝必ず、缶コーヒーとタバコを買っていく出勤前のおじさんや、毎日昼ごはんにとお弁当を買いに来るおばあちゃん。2年足らずのバイトでしたが、社会に出ると言うこと・責任を持つということ等々多くを学び、私の原点であるバイトです。

諦めないで!私が伝えられること

1か月当たりの生活費をこれくらいの金額でできる最低ラインを書き出し、実際の家計の支出と比較すると、実際の節約可能な金額がわかります。食費 通信費 交通費 光熱費など節約できるポイントを一つ一つ見直していくとき 必ず家族会議をひらいて 家族の共通理解のもと節約することが大事です。