こんにちは!今回はどうしても10万円必要【資格を取ることに夢中になりすぎて】という悩みと解決策を紹介していきたいと思います。 
 
【至急お金を借りたい】お急ぎの方は必ずコチラからご覧ください。
 
 

どうしても10万円必要【資格を取ることに夢中になりすぎて】

11年勤めた銀行を辞めてフードの世界に飛び込む決意をしました。
教育訓練給付金を使って勉強をしたいと思い、フードコーディネーターの講座を受講することにしました。
今思えば、なぜ授業を見学もせずに受講することにしてしまったのか後悔しています。
授業は独学でもできるような薄い内容でした。
途中で辞めたいとすら思ったのですが、途中で辞めてしまうと損をしてしまうことになり、
仕方なく最後まで受講することにしました。
しかも授業を受けただけでは資格を取得することができず、試験を受けに行かなくてはならないのです。
一生懸命勉強して合格までこぎつけたものの、ただ資格を取得しただけでその後何の役にも立っていません。
フードコーディネーターとして活躍できる人と言うのはほんの一握りのようで、下調べが甘かったと思いました。
しかもそれにとどまらず、他の資格試験にもチャレンジしたのですが、それらも今では全く役に立っていません。
授業料や試験を受ける費用が本当にもったいなかったなと思いました。
人生で一番お金に失敗したことだったなと思っています。
高い勉強料でした。

どうしても10万円必要【解決策・私はこうやってお金を貯めました】

夫婦二人でスマホのキャリアを乗り換え、料金プランも今の使用状況に合わせて選択することで、月々の携帯料金を下げました。(私が節約を決意した理由)世間では格安スマホが流行っているなか、夫婦二人で携帯料金が15,000円と少し高いなと感じるようになったから

どうしても10万円必要【実際どれくらい節約できるの?】

キャリアを変更し、料金プランを見直すことで月々5,000円は安くなりました。それでもまだ高いと感じており、契約期間が満了したらまた見直そうと考えています。このように契約料金に対する意識が変わりました。

どうしても10万円必要【継続的に節約する為に】

キャリアを変更したり、料金プランを見直すのが億劫でした。でも、1度見直してしまえば後は何もしなくてよいので、最初の一歩をどうするかが重要でした。私たちはどれくらい節約されるかを具体的にシミュレーションすることで、最初の一歩のモチベーションを高めました。

どうしても10万円必要【私のお金の体験談をシェアします】引越センターで梱包のお手伝い(日払)

かなり昔ですが、近所の引越センターで夏休みの間、梱包のバイトをしました。
あー。明日空いてるな、と思ったら事務所に電話すると、明日の仕事があれば回してくれます。
登録していた事務所は仕事がしっかりしていたので、多分、日頃の仕事振りや当日既に決まっているベテランの出勤予定によっても仕事があるかどうか左右されていたと思います。
仕事があれば当日事務所に行き、住所を聞いてお客様のお宅に伺います。大がかりな所はベテランと車で段ボールもって出かけましたが、先に段ボールだけ運ばれて後から自分で電車にのって伺うこともありました。
到着すると、お客様からどの部屋をどの程度梱包するか指示をいただくので、その通りに対応します。
ここからは自分のセンスと、引越当日にいかに運び易くするか。開封しやすくするか、何が入っているかわかりやすくするか、完全にホスピタリティと自己満足の世界です。本来は単純作業ですが、私は自分にその目標を掲げました。
残念なのが、自分が頑張ったポイントが相手に伝わり役にたったのか、分からない所です。。
日払いでしたが、書き入れ時は終わったあとに他の仕事場にヘルプに入ったり、お茶代を、いただけたり。。と、当時の私にとってとてもいろいろな意味で満足いく仕事でした。

諦めないで!私が伝えられること

具体的にシミュレーションすることで、いくら節約するかはっきりと意識することで、節約のモチベーションにつながります。また固定費は1度見直ししてしまえば良いので、節約が苦手な人は毎月の固定費から見直すのをお薦めします。