HOME > 基本仕様 > 安全・安心工法

安全・安心工法

2×4(ツーバイフォー)輸入住宅「Casa Feliz」は、耐震性に優れた安全で安心、かつ気温に左右されにくい快適な生活を実現する「安全・安心工法」を行っております。その特長についてご紹介いたします。


2×4(ツーバイフォー)住宅の優れた構造6面体耐震性

材木量は在来工法の1.5〜2倍!圧倒的に強い耐震性

2×4(ツーバイフォー)住宅は、耐震技術に差が出ないため、どの家も均一の高い耐震性を保持しています。構造体は、壁・床・天井が一体となった「箱型構造」。6つの面で外力を分散し、地震や台風時に変形しにくいのが特長です。

2×4(ツーバイフォー)住宅の優れた構造6面体耐震性

壁面での2×4(ツーバイフォー)住宅の優れた耐震性

2X4工法と鉄骨造の壁面での比較図

揺れを面全体で受け止める 2×4(ツーバイフォー)住宅

2X4住宅の優れた耐震性能は、強い面構造と強い木材から生まれます。

3階建て2×4住宅 実物大建物の3次元振動台実験(2006年)



2度の加振動後の建物。内部家具などは移動・転倒したが、建物の
外壁や室内には大きな損傷は無かった。


阪神大震災で証明・2×4(ツーバイフォー)住宅の優れた耐震性

全半壊が39万戸! 2X4住宅は97%が補修不要で継続使用が可能でした。

                  鉄骨造建物や木造在来工法の家


               震度7の激震に耐えたツーバイフォー住宅

住宅金融公庫のベタ基工法

大地震の影響が心配される昨今、公庫はベタ基礎を標準仕様として採用しました。貴方の家を足元からしっかり守ります。

土間床工法(スラブオングレードファウンデーション)

予算とこだわりの“2×4” 輸入住宅 前田建設株式会社 宝塚店 カサフェリス住宅事業部